企業活動

社員自らも健康に!「100ある社内健康セミナー」開催!

更新日:2017年06月22日


キューサイでは、健康寿命の延伸を目指して活動する「100歳まで楽しく歩こうプロジェクト」の一環として、"健康をお届けする私たち社員自らが、まずは健康であり続けるために!"という想いのもと、5月下旬~6月中旬にかけて、社内健康セミナーを計5回開催しました。


当日は、"ジャイロキネシス"講師の中尾由美氏をお招きし、講師のご指導のもと、自宅でも手軽にできるリラクセーション法を体験しました。"ジャイロキネシス"という言葉を初めて耳にする方もいらっしゃるかもしれませんが、元バレエダンサーが考案したニューヨーク生まれのエクササイズです。激しい運動ではなく、呼吸に合わせて曲線的にカラダを動かす「座ってできるヨガ」というイメージです。肩こり、腰痛、ストレスなどの解消に役立ちます。


100ある社内セミナー①▲手を上にあげ、ぐーっとカラダを伸ばしてリラックス!


100ある社内セミナー②

▲カラダを横に倒し伸ばすと、徐々にほぐれていくのを実感します!


セミナーに参加した社員からは、「体がリラックスしていくのを実際に感じることができた」、「心地よかった!」等の声が挙がりました。日頃から運動不足という社員も多く、自身のカラダの状態を見つめなおす機会となりました。


キューサイは、今後も皆さまの"健康と幸せ"をお手伝いすると共に、それを支える社員の健康なカラダとココロもサポートしてまいります。



【100歳まで楽しく歩こうプロジェクト】
キューサイが『いくつになっても「元気でいたい」「美しくありたい」そして「人生を精一杯楽しみたい」と願う人々のために、品質NO.1の商品とサービスを提供する企業であり続ける。』というグループビジョンをもとに発足したプロジェクト。これから先、医療費や介護費用の大幅な増加も予測され、「自らの健康は自ら維持しなければいけない」という時代を迎える中、「健康寿命」の延伸が長寿大国といわれる日本のとりくむべき課題だと考え、「健康寿命を100歳にする」ことを目指しています。

100歳まで楽しく歩こうプロジェクトページ
100さいきゅーさいサイト 

『六月博多座大歌舞伎』が公演中! キューサイも「大のぼり」に協賛しています!

更新日:2017年06月19日

6月2日(金)~26日(月)に博多座(福岡市)で六月大歌舞伎公演が開催されており、地元九州の企業として、キューサイも俳優名入りの「大のぼり」に協賛しています。

博多座の外、ホテルオークラ側に設置されており、俳優の中村橋之助さんと中村歌之助さんの大のぼりにキューサイのロゴが入っています。

 博多座大のぼり

▲鮮やかなグリーンとブルーの大のぼりが博多座大歌舞伎公演を外から盛り上げています!


博多座の近くにお立ち寄りの際には、ぜひ鮮やかに立ち並ぶ大のぼりにもご注目ください。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • ページのTOPへ戻る