環境・社会活動

九州北部豪雨の被災流域住民の皆さまへはちみつ青汁の提供を行いました!

更新日:2017年11月16日


11月4日(土)、福岡県朝倉市で平成29年九州北部豪雨災害支援プロジェクト主催「くらしの復旧復興支援イベント」が開催されました。本イベントは、被災した流域住民の皆さまの心理的・肉体的な負担を軽減し、苦痛をケアすることを目的とした被災者支援イベントで、当社も協力企業として参画させていただきました。


当日は、大相撲力士のサイン会や、地元の高校生による吹奏楽コンサート、くらしの相談会、カラオケ大会、スポーツ能力測定会など様々な催しが行われました。仮設住宅を巡回する送迎バスも運行され、お子さまからご高齢の方まで幅広い世代の方々が来場され、各催しをお楽しみになっている様子でした。


朝倉復興イベント1.JPG▲大盛況の地元高校生による吹奏楽コンサートは立ち見する方も!


朝倉復興イベント2.JPG▲市民楽団による行進しながらのコンサートで募金の呼びかけも行われました!


キューサイは、長きに渡る被災生活で失われがちな栄養を補っていただきたいと想い、はちみつ入りで飲みやすい「はちみつ青汁」の無料試飲を実施。「想像していたより飲みやすい!」「栄養補給にぴったり!」というお声をいただき、なかには「うまい、もう1杯!」と2~3杯召し上がる方もいらっしゃいました。


朝倉復興イベント3.JPG▲飲むだけでなく、料理にも使える青汁の愉しみ方をご紹介!


キューサイは2016年より、健康寿命の延伸を目的とした「100歳まで楽しく歩こうプロジェクト」を発足し、皆さまがいくつになっても明るく元気に、いきいきと美しく、幸せな時間を過ごしていただけるよう取り組んでおります。そのプロジェクトの一環として、地元福岡の企業である当社も、今回イベントに参画させていただきました。イベントを通し、被災した流域住民の皆さまの健康と幸せに少しでも貢献できていれば嬉しく思います。


「アビスパファミリー交流会2017」に今年も協賛。選手と一緒に芋掘りを楽しみました!

更新日:2017年10月24日


10月8日(日)、当社協賛のイベント「アビスパファミリー交流会2017」が開催されました。プロサッカークラブ「アビスパ福岡」の練習場がある雁の巣レクリエーションセンターにて選手と一緒に芋掘りを体験するふれあいイベントです。多くの応募の中から当選した約200名の方が参加されました。


当日は天候にも恵まれ、芋掘り日和!参加者全員に当社ロゴの入ったオリジナルTシャツがプレゼントされ、おそろいのTシャツを着用しながら、参加者はアビスパ福岡の選手と一緒に芋掘りを楽しみました。


アビスパ芋掘り1.jpg

▲親子で声を掛け合いながら一緒に芋掘り!


クワやスコップで一生懸命土を耕す子どもたちの様子が見受けられ、お芋を発見すると「あった!」「ここにもある!」と元気な声が広がりました。アビスパ福岡の選手と一緒にたくさんのお芋を収穫し、笑顔の溢れるふれあいイベントとなりました。


アビスパ芋掘り2.jpg▲親子で一緒に楽しめるイベントとして毎年人気です!


  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • ページのTOPへ戻る