4月入社の新社員の研修に密着!~営業現場研修~

更新日:2018年05月18日


4月2日に開催された入社式から約1カ月半が過ぎました。期待と不安を胸に、キューサイグループで社会人としての一歩を踏み出した新社員は、キューサイグループで今後活躍するうえでの土台を築くべく、現在"新社員研修"に取り組んでいます!今回は、外販営業課の営業現場研修での様子をご紹介します!


営業部門の中でも外販営業課は、キューサイ商品をもっと多くのお客さまに身近に親しんでいただけるよう、新規販路開拓に取り組んでいる部署です。この日は、お取引先である西鉄グランドホテル様にご協力いただき、西鉄グランドホテルのホテルショップ「ル プティパレ」にて研修を行いました。


ホテルショップ「ル プティパレ」とはコラボレーションさせていただき、キューサイの「ケール青汁(粉末タイプ)」を使用したシフォンケーキやサブレ、栗入りあんぱん、「ケール青汁(冷凍タイプ)」のオリジナルドリンクなどのカフェメニューを2017年9月から同店舗限定で発売しています。 (詳しくはこちら⇒http://corporate.kyusai.co.jp/company/release/QSAI_PRESS_RELEASE_170915.pdf


まず、研修では、西鉄グランドホテルのご担当者から、コラボレーション相手としてキューサイを選んでくださった理由や期待することについてお話を伺い、キューサイがお客さまへ提供している価値について理解を深めました。その後、コラボレーションしたカフェメニューがどのようなものなのか、どのような味わいがするのかを知るため、実際に試食を行いました。


試食の様子.JPG

▲ケール青汁の楽しみ方の幅の広さを体感中!


この後、店頭でお客さまへ商品をご案内する研修も控えているため、ただ美味しくいただくのではなく、どのように魅力を伝えたら良いか等を考えながら一口一口味わいました。


実際に美味しさを実感した後は、店頭に立たせていただき、お客さまへのお声かけを行います。チラシなどを持ちながら「ル プティパレ」で販売しているコラボレーションメニューについてご案内しました。


店頭前で紹介中.JPG

▲お客さまと接する際は何より"笑顔"が大切です!


また、店頭で販売しているケール青汁(冷凍タイプ)とマンゴージュースや牛乳などをブレンドしたオリジナルドリンク(全5種)をお試し用の小さなカップに入れて、お客さまへお配りし、実際にご体感いただきました。


青汁試飲の様子.JPG▲実際に召し上がったお客さまからの貴重なお声を伺うチャンスです!


最初は緊張のためお客さまへのお声かけに躊躇し、ただ立っているだけになってしまう時もありましたが、「どのようにお声かけするのが効果的か」を新社員同士でアドバイスし合い、だんだんとお客さまとコミュニケーションが取れるようになってきました。


お客さまからお話を伺うと、青汁を飲んだことがない方、普段から青汁を愛飲されている方、青汁はまずいという印象をお持ちの方など様々なお客さまがいらっしゃり、直接お話を伺うことで、「もっと青汁に興味を持っていただくためにはどうすれば良いか」「どのようにご説明すると伝わりやすいか」など考える機会となった様子でした。


現場研修が始まるまでは、ビジネスマナーや企業理念、社内規定、各部門の役割などを主に座学で学んできましたが、実際にお客さまに接することで多くの学びを得るとともに、取引先担当者からお話を伺い、お店にて研修させていただくことで、営業部門の仕事内容についての理解も深めることができました。



■人事担当者コメント
多くのことを吸収しようと、日々積極的に研修に取り組む様子が頼もしいです。この後も、各部門での現場実習を予定しており、キューサイグループについてさらに理解を深め、活躍できる人材に育ってくれるようサポートしていきたいと思います!


国内最大級!キューサイ分析研究所が800項目の残留農薬の一斉分析を可能に!

更新日:2018年05月07日


食の安全と安心をお届けする株式会社キューサイ分析研究所が、この度800項目の残留農薬の一斉分析を開始いたしました!「他の機関ではできないと断られた」というお客さまのご要望や新しく登録された農薬などを一斉分析できるよう研究を重ねた結果、国内最大級の800項目を実現いたしました。


分析の様子.jpg▲さらなる技術向上に向け、日々邁進中!


キューサイ分析研究所は、キューサイのグループ会社であり、当初は青汁商品の原料であるケールの農薬不使用を徹底的に確認するため、キューサイの社内検査機関としてケールの残留農薬分析を行っていました。


その後、「世の中の食の安全・安心を守ること」を理念として2003年に法人設立し、キューサイだけでなく様々な企業さまからの食品分析をお受けするようになりました。法人設立後も変わらず、キューサイのケールについては、周囲の畑からの飛散農薬の可能性までキューサイ分析研究所で厳しいチェックを行っており、キューサイのケール青汁の品質を守っています。


分析の手元画像.png▲青汁品質の番人です!


2004年には、有毒物質の混入が問題視された輸入食品の安全・安心に貢献するため、国に代わって輸入食品等の検査を行うことができる厚生労働省の登録検査機関として、食品会社出資の民間企業として日本で初めて登録されました。


世の中では新しい農薬がどんどん増え続けており、それらを追いかけ、一斉分析で対応できるよう、「800項目」は通過点です。より多くの取引先企業さまのご要望に迅速かつ柔軟にお応えできるよう、今後もキューサイ分析研究所は研究を重ね、皆さまに安心して食品をお召しあがりいただけるよう努めてまいります。



◆800項目の残留農薬の一斉分析についての詳細はコチラ
http://www.nouyaku-bunseki.net/pdf/info_180417.pdf


◆キューサイのケール青汁の品質へのこだわりについてはコチラ
http://corporate.kyusai.co.jp/commitment/safety/


ページのTOPへ戻る