食品分析の専門機関、キューサイ分析研究所「食品開発展2016」に出展

更新日:2016年10月14日

10月5日(水)から7日(金)の3日間、株式会社キューサイ分析研究所が「食品開発展2016」(会場:東京ビッグサイト)においてブース出展しました。

同研究所は、国内最大級780農薬一斉分析をはじめ様々な分析を手掛ける総合的な食品分析機関です。2004年に食品会社出資の民間企業では初の厚生労働省登録検査機関(※1)に認定され、2007年にはISO/IEC 17025(※2)試験所認定も取得しました。
出展ブースでは、営業スタッフや検査スタッフが『残留農薬検査』、『栄養成分検査』、『異物検査』などについてご紹介し、ブースご来訪の皆さまの食品分析に関するお悩みや疑問にお答えしました。


食品開発展01.JPG

▲キューサイ分析研究所出展ブース


また、5日は同研究所検査部の古屋が「異物検査の事例紹介」、7日は同研究所営業部の入江が「輸出推進に係る食品分析」をテーマに講演を行いました。


食品開発展02.JPG

▲「輸出推進に係る食品分析」をテーマに講演


今年も多くの皆さまにお越しいただき、ありがとうございました。



○キューサイ分析研究所 企業サイト  

※1厚生労働省登録検査機関とは
政府の代行機関として、業務規程の認可を受けた製品検査を行うことができる検査機関のことです。登録検査機関では厚生労働省発令の命令検査等の業務を行うことができます。同研究所は「理化学的検査」及び「細菌学的検査」の区分において、厚生労働省登録検査機関に登録されております。

※2 ISO/IEC17025とは
試験所又は校正を行う能力に関する要求事項を規定した国際規格です。この規格に基づき第三者認定機関が試験所の審査を行い、試験を行う能力を有していることを認定いたします。同研究所は「残留農薬検査」及び「放射性物質測定」において認定を取得しております。

スーパーフード"ケール"を体験!「アンチエイジングフェアin台場」に出展

更新日:2016年09月30日

9月22日(木)から25日(日)の4日間、「アンチエイジングフェアin台場~アシタ・キレイ・ゲンキ~」(場所:フジテレビ本社屋(東京))に出展しました。本イベントは、フジテレビジョン及び日本抗加齢協会主催のもと"アンチエイジング"の「今」をご紹介・ご提案するイベントとして今年初めて開催され、国内有名メーカーの出展に加え、様々なアンチエイジングへのアプローチ方法等を紹介する専門家や著名人によるセミナーやステージも行われました。


アンチエイジングフェア01.jpg

▲焼きたてのケールパンケーキやケールジュースで"ケール"を体験!


当社ブースでは「ケールを体験する」をテーマに、ビタミンやポリフェノール等を豊富に含むスーパーフード「ケール」をご紹介。「ケールを食す」コーナーでは、焼きたてのケールパンケーキやケールジュースをお試しいただきました。また、ケール鉢を並べた「ケール畑再現」コーナーでは、多くのお客さまが普段なかなか目にすることがない実物のケール株の大きさに驚き、フォトプロップスにて一緒に記念撮影をお楽しみいただきました。


アンチエイジングフェア02.jpg アンチエイジングフェア03.jpg

▲美と健康に役立つ様々な"ケール"パワーをご紹介


ページのTOPへ戻る