子どもたちに夢と希望と志を!「FUKUOKAみらいフェスタ」に今年も参加

更新日:2016年08月23日

当社は、子どもたちの健全な育成と親と子の絆を深めることを主な目的とした「FUKUOKAみらいフェスタ2016」(地域企業連合会 九州連携機構主催)に賛同し、2012年よりシャドウズディとして職場体験を実施しています。5年目となる今年は、福岡こうのみなと工場と薬院オフィスにて16名の従業員の子どもたちが参加しました。

026加工.jpg▲辞令書を手に、これから職場体験(8月10日/福岡こうのみなと工場)

福岡こうのみなと工場では、原料と造粒品の重さや溶けやすさの比較検査や、甘味・もも味・酸味・塩味・無味といった異なる味の特別味覚テストを体験しました。

102加工.jpg▲特別味覚テストでは全員合格することができました(8月10日/福岡こうのみなと工場)

薬院オフィスでは、コールセンターにて受電のロールプレイング等を体験しました。実際にお父さんやお母さんの働いている職場や働く姿を見ることで、働くことの大切さを感じ、それぞれに夏休みの想い出の1ページを刻んだ様子でした。

8547加工.jpg▲辞令交付式の後、記念撮影(8月17日/薬院オフィス)

IMG_8557.JPG▲お客さまに商品・サービスをお届けする流れも学びました(8月17日/薬院オフィス)

「コンタクトセンター サミット in福岡 2016」にパネラーとして登壇

更新日:2016年07月01日

6月23日・24日、福岡市のエルガーラホールにて「コンタクトセンター サミット in福岡 2016」が開催されました。本サミットのコンセプトは、地域経済を活性化すること、また通販事業者が多い福岡県を中心とした九州の関連ITソリューション/サービス市場の一層の拡大を支援することなどです。

23日の特別パネルディスカッション「顧客視点のサポート品質向上のポイント~HDI格付け三つ星のクオリティ~」では、当社コールセンター営業部宮本がパネラーとして登壇。HDI-Japanにおける応対品質格付け調査で2年連続三ツ星を獲得するまでの当社コールセンターでの取り組み事例をもとに、「顧客視点で求められるサポート品質とは何か」について、ディスカッションを行いました。


①コンタクトセミナー サミット in福岡.jpg▲特別パネルディスカッションの会場



掲載画像② (2).jpg▲左よりモデレータのHDI-Japan 山下代表取締役CEO、
九電ビジネスソリューションズ(株) 山田様、当社コールセンター営業部 宮本


「健康食品通販業界で初のHDI-Japan「五つ星認証」を取得」

当社は、HDI-Japan(日本ヘルプデスク協会)認定2015年度お問合せ窓口格付け調査/健康食品通販業界において、コールセンター営業部およびお客様相談室のお客さま対応が2年連続で三つ星評価を獲得。さらに、三つ星評価を獲得した企業だけを対象とした、お客さま対応以外のプロセスや従業員管理等の総合評価において、健康食品通販業界で初となる五つ星評価を取得しました。

ページのTOPへ戻る