2022年実績

中長期的なキューサイグループ全体の
健康経営の取り組みに
ついての数値目標を7つ設定しました。
社員が心身ともに健康であり、
今まで以上に個性や能力を最大限に
発揮できる環境へと整えていきます。

育児休業取得率(男女)

男性

女性

働きやすい職場環境をつくるとともに、仕事と育児の両立ができる
職場風土をつくるという考えのもと、育児休業取得を推進していきます。

人間ドック補助制度利用率

疾病の早期発見、早期治療に役立てるとともに、社員の健康の
「保持・増進」のきっかけづくりのため、補助制度の利用率を向上させます。

婦人科検診受診率

全国的に乳がん、子宮頸がんの罹患率、死亡率ともに上昇している現状を受け、
女性が多く働く会社として、早期発見、早期治療につなげるため受診率を向上させます。

喫煙率

本人の健康はもちろん、大切な家族や周囲の人を受動喫煙から守り、
健康的に長く働けるよう、禁煙補助などのサポートを推進し喫煙率を低下させます。

肥満率(肥満:BMI 25以上)

男性

女性

生活習慣病発症の原因となる肥満率を減少させます。

健康診断受診率

病気の早期発見、早期治療のため、引き続き100%を目指します。

ストレスチェック受検率

社員が自身のストレスの状態を知り、ココロの健康につなげるため、受検率を高水準で維持します。

関連情報