スキンケールド

健やかさを内側から育むお手伝いをするだけでなく、
外側からもケールの恵みを存分に届けたい。
ケールエキスパートとして歩み、
獲得してきた知見の全てを注ぎ込み
誕生したのが『スキンケールド』です。

ブランドコンセプト

肌本来の力を呼び覚ます――――
現代社会を生き抜く全ての方へ。10年後も続く、しなやかな美しさを

紀元前より過酷な環境の変化に耐え抜き自生してきたスーパーフード「ケール」。
キューサイは長きにわたり、そのケールの強い生命力と高い栄養価に着目し、
ケール青汁をはじめとした製品づくりに活かしてきました。

「ケールのパワーで、自らの本質的能力を引き出し、肌本来の力を目覚めさせて欲しい」という想いで、
これまで培った知見とテクノロジーを注ぎ、『スキンケールド』が誕生しました。

ブランド名の最後についている「de」は「~の」を意味する言葉です。
「de」の後に、あえて何も言葉を添えずにいるのは、
その後ろに広がる“無限の可能性”を感じていただきたいからです。

今、地球に起きている変化、そして社会の中で、私たちはさまざまなストレスにさらされています。
『スキンケールド』は自分らしく現代社会を生き抜くすべての方へ、
今と未来のしなやかな美しさを叶えるお手伝いをしていきます。

モノづくりSTORY

- お客さまが必要とするモノをカタチに -

外側からもケールのパワーをお届けしたい

長年多くの方に、信念と熱い想いをを持ってお届けしてきたキューサイのケール青汁。
ご愛飲いただいているお客さまから、健康面だけではなく、美容に関するうれしい
お声もいただくことが多くありました。

そういったお声をいただく中で、キューサイが長年大切にしてきた「ケール」には、
からだの内側から健康を支えるだけでなく、からだの外側から美しさを叶えるパワーが
あるのではないか?と考え、ケールを活かした化粧品の開発を模索し始めました。

ケールを“塗る”という価値

ケールは「食べる野菜」や「青汁」としてのイメージが強く、
スキンケア商品になったときにお客さまに受け入れられるかという
不安もありました。

しかし、だんだんとケールがスーパーフードとして多くの方に
広まっている中で、「体にいい野菜のスキンケアは良さそう」
「スーパーフードのケールなら肌にも効きそう」などといったの好意的な
ご意見をいただき、思い切って開発に踏み切りました。

そして、ケールの葉から抽出した「ケール葉エキス」を保湿成分として
配合した『スキンケールド バランシングローション』が誕生しました。
香りにもこだわり、ケールの起源である地中海をイメージし天然由来の
精油をブレンドした、優しい柑橘系の香りに仕上げました。

徹底的な調査・研究を経て

ブランド2つめの商品となる「リバイタライジング濃密ジェル」の開発時は、
ケールのチカラを肌へ届けるためにはどうすればいいかを徹底的に考えました。
美容に関する論文を調査し、その中で、美容成分を高濃度にすることが角質層への
浸透と関連があるという理論にたどり着きました。その理論を商品に活かすため
何度も試行錯誤を繰り返し、ベースを水ではなくコラーゲン発酵液(保湿成分)へ
置きかえ、美容成分97.89%という高濃度処方を実現することができました。
スキンケールドブランドは、肌にとって最も必要な「自分で生まれ変わることが
できる、本来あるべき健康的なお肌」を目指す方をサポートしてまいります。

スキンケールドシリーズについて
もっと知りたい方はこちらをチェック!

関連情報